習慣化すれば全て上手くいく。成功法則

スポンンサーリンク

こんばんは。セザキリョウタです。

最近は一つ習慣化が出来てきたかなと思うのが読書をすること。
読書のジャンルのついては最近だとお金に関する本、自己啓発や読書法に関する本が多いです

自己啓発でよく言われているのが、成功を目指すには読書や、ある行動を習慣化する事が
人より抜きん出るための必須のスキルだと感じる。

しかし、この習慣術にも落とし穴がある。
読書にフォーカスしてみる。一見すると読書術などをさらっと読むと読書がいかに成功するために
必要かを謳うノウハウは多い。しかし読書をただ続けるだけでは意味がないのは特に言われている事

ノウハウ系の本を読んで、読んだばかりの心は『よし!やってやろう!』と考える
きっとそれは誰しも思うのだと思う。しかし、いざやってやろうと思い行動に移す事ができる人はどのくらいいるのか。
自分が考えるにノウハウ系の読書をした人の10人中9人はなにもやらない、行動に移さないと思う
なぜなら、自分もその9人のうちに入るからだと思う。持論だけど、そう簡単に行動できないのが人間で
常に自分で目標を掲げて行動できている人は、僕らが見ている成功者の人たちだ。

自分の周り10人見渡して成功しているなと思う人は見つかるだろうか。

僕らが成功するためには、自分で自分の強みを作り、生かさなければならない
その強みを作るためには僕ら凡人は何か一つでも、人よりも絶対的に長けているものが必要だ
いま何も持っていないとすれば、得意なことを伸ばしていく。とことん伸ばすにははやり、その得意なことを
毎日やる。習慣化することが何よりも近道なのではと考える。

習慣化するためにはどうすればいいのかが常に課題で、もう少し考えて自分の習慣行動になるように
試行錯誤してみようとおもう。強みを習慣化できれば、あとは淡々と繰り返しこうどうしていくだけだ