千住ホルモンでうま味と煙にまみれる

スポンンサーリンク

おはようさんです、セザキリョウタです

 

昨日は仕事も休みで、夕方から北千住に散策に行きました。

ここ住んでいるところから割と近くて、電車で5分くらい

ぼくの住んでいる街も下町の雰囲気にあふれていて、なかなか味のある街だなあと思います

 

さて北千住ですが

駅前にはマルイやルミネなどの大型ショッピングビルが立ち並んで、洋服や家具店なども

入っていました。UNICO、B−CAMPANYなど引っ越しする時に具選びでお世話になりました。

 

夕方から北千住に繰り出してウィンドウショッピングをしていたらすでに19時を回っていて

すっかりお腹も空いていたので、西口にある飲屋街まで行きました。

ネットで調べてみると1000ベロできるお店も幾つかあるようでしたが今回は良さそうだと思った店に立ち寄りました。

 

北千住で炭火焼き本格ホルモン焼きを食す

 

マルイやルミネがある西口から徒歩5分圏内、ディープな飲食街を歩いて行くと

なにやら店の外で炭火を焚いている店を発見。

『千住ホルモン』

外見もクラシックな感じで、惹かれてここにしようと一発で決まる

店内へGO

19時半ごろでしたが店内は満席になり、繁盛具合が伺えます

早速席に着いたら、こんなものを発見しました

おー1000円セット!!

しかし19時半で過ぎていたので今回はお預け。単品で注文をしました。

注文したのは、看板メニューの千住ホルモン(部位ミックス?)と小腸の部位である

しょうちゃんというホルモンを2種注文しました

ざっくりと

右側半分の白い大き目のものがしょうちゃん

左側が先住ホルモンですね

七輪と一緒に氷が運ばれて来れ、なんのためのものかと思いきや

ホルモンの油で火が上がるので消火用とのこと

ちょっと放っておいて火が上がってしまうと、お店の人に早めに消化してくれー!!って言われてしまいました、、あのまま放っておいたら確かに火事ですわ。

 

焼けるまで時間がかかりそうなので、ザクザクキャベツを頼んでビールのつまみにしました。

 

ほんとうに焼けるまで時間がかかるので焦らされます。

 

ホルモンを焼き始めたら煙との戦いだ

七輪のすぐ上に煙を吸い込むダクトが伸びているんんですが

もはや煙の量が多すぎで、7割くらい吸い漏れいました。

満席の店内で、この吸い漏れが発生している模様で

こんなです

お店の人も、お客さんも、みんな目が痛いって言ってる。

厨房でみんな泣いてる

お祭りみたい

 

しょうちゃんは脂がとろ〜っとしていて、濃厚な味です。これがまた上手い、、

千住ホルモンはコリコリした部位が入っていたかな。これも味が付いているのでそのままたべます

炭火焼で焼いているためか、すんごくふわふわ焼けるんですね。

ホルモンはこの二品でお腹いっぱい

夜はまだまだこれから。ニンニクのホイル焼きで元気むくむく

あともう一品追加で頼んだのがこれ

ニンニクのバターホイル焼き。

やってしまいました。平日からこのニンニクの量食ったら明日が心配なんて、そんなもん気にしていたらダメです

食べてみると、そんなにガッツリニンニクの匂いはしないため、気になりませんでしたが

帰ったあとはやっぱりニンニク臭。やばいな明日(笑

味はバターのシンプルな味付けで、塩を軽くふったら良い感じでした

店内の煙もモクモク、全身焼肉の匂いがプンプンして帰りの電車はゴメンナサイですわ

 

お会計はホルモン2点、ニンニク一品、ザクザクキャベツに、ドリンク1人2杯くらいでひとり1500円。これは安めだなー

他にもホルモンの部位がたくさあるので、また行きたいなーと思います!味は間違いなくgoodです。

北千住に来たら、ホルモンのうまみと、煙にまみれて楽しい夜を過ごしてみては?

千住ホルモンでした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です