お金を貯める方法より、お金を生む方法を考えたほうが良いのではないか?

スポンンサーリンク

こんばんは、セザキリョウタです

本日から日本で始まった、スーパーフライデー。

なんとなく、帰りの東海道線の混雑も少ないような気がしました。

 

3時あがりでしたっけ。到底叶わない夢のような話だ。

 

さて、お金の話です。

 

タイトルに結論を書きましたが、タイトルのとおりです

 

海外旅行に行きたいなーとか、もっとお金たくさん貯めないとなーとか

考えていたわけです。夏ごろには新しい暮らしをしようと思ってますが

海外旅行にも、新しい暮らしにも金を貯める必要があるのです。現に多くのお金がたまっているわけではないので、やはりお金を貯めないとどちらも実現できそうにありません。

 

でも、ふと思ったのです。

なぜお金が貯まらないのか?

 

給料が入ると、家賃にお金を充てたり、食費など生活費が必要です

しかし、お金を貯めるためにはどこかでお金を節約していかなければたまりません。

お金が貯まっていないということは、貯まらないくらいに使っているのです。

しかし、毎日贅沢しているわけではないのに、なぜこれ以上に何かを我慢をして

必死にお金を蓄えなければならないのか。そう思ったのです

会社には給料が上がっても、ほんのわずか。

 

貯金をしましょうっていっても、現状の生活から節約なりしたくないとすれば

お金を生む方法を考えよる、お金を増やす方法を考えたらいいんじゃないか

 

僕はその時、ハッとしました。

お金を貯めるために生活してもお金は増えない

お金を増やす方法を考えて、そのために行動を起こすしかない

 

行動を起こさずにお金を得ている人はいないと思います。

でも、お金を増やすために動いている人って案外少ないんじゃないかとも思う。

だって、会社にしがみついている人が多いじゃない。(これは僕にも当てはまりますが)

しがみついている、というより現状維持

 

その考えから脱却しなければ、お金は増えない

会社でただぼーっと働いているだけではお金は増えない。

 

お金を増やすためには、何をすればいいのか

これを考えることができたのは大きな一歩かもしれない

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です