車の所有かレンタルか

スポンンサーリンク

最近車が欲しくてたまらない
山登り、キャンプ、スノボに旅行

車があれば圧倒的に便利で、趣味も加速するのに!
世の中の流れは車の所有よりも、レンタルやシェア業界が加速しているのか
格安のレンタカー屋さんや、車をシェアするサービスも出てきている

所有車のシェアサービスAnyca(エニカ)  https://anyca.net
このカーシェアサービスに至っては、車を所有するオーナーがサービスを経由して
自分が所有する車を貸し出すといったサービスで、いままでありそうでなかったサービス

休日しか乗らない車の所有者は、平日使わない時間に貸して稼いだお金は
車の維持費に使用できると言った具合だろう
ただ、レンタカーの借りる部分は一緒でも、会社ではない誰かの車を借りる部分で
借りる人のマナーが特にきになるところ

こういうレンタカーやシェアは借りる時以外は維持といった費用が全く
かからないことが一番のメリット。

レンタカーで考えると
1日の使用で安いレンタカーは12時間2500円なんて場合もある。

週末の一回、月5回乗ったとしても12500円、ガソリンを入れても12時間乗り続けるわけでは
ないと考え、月20000円で十分お釣りがくると考える
面倒なのは予約をしないと借りられない、返却時間に縛られる、他の人が借りていて借りられない場合もある
月で5回も借りにいくと考えると手続きが毎度面倒だな、、歩きかチャリで借りる場所までに行かなければいけない

車所有の費用はどうだろう
中古車を200万で車を購入した時点でまず固定で必要だし車の維持費は(ガス、駐車、保険、車検etc..)
月平均3万円くらい必要になる

10年も乗れば維持費は360万ほど。車両購入価格と合わせて10年で560万か
これを月換算すると10年の間、月に約4万6千円で乗ることができる。(もっと安い中古車もたくさんあるが。。)

費用は当然、圧倒的に所有車が多い

では、所有によるメリットは何だろうか
大金を払って得られるメリット

24時間、365日いつでも好きな時に乗ることができる
予約は不要で乗り放題。時間に縛られることもなく無期限
取りに行く必要もない。全てにおいて自由
デメリットは金がかかる。

言ってしまえば、この自由のために金を払えるかどうかだろうか

何に金を使うか、これからはお金を持っていることよりも
お金で何の経験が、どのくらいできるのかが大事だと思う

 

車に関しても、車を所有して得られる経験はどのくらいなのか
自分目線で考えてみれば、買えばいいのか、レンタルでいいのか
答えは見えてくるな