仕事は探すな

スポンンサーリンク

先日ある会社から仕事のオファーが来た
自分が今行なっている仕事に近くて、なおかつIT関係の会社だ

IT系の仕事で将来繋げて行きたいなんて思っているところもある
話を聞いてみたいと思って、面談をしに行く
面談が終わる頃になると、次回の面談に向けて課題が出された

なんだか久しぶりに頑張ってみようかななんて、面談を終えた直近は色々考えていたけれど

ふとある時
新たに仕事を始める理由って何かなって考えた

新しいことに挑戦したのだろうか
もっとお金が欲しいのだろうか
通勤時間をもっと減らしたいのだろうか

確かにある。

でも何か違う

 

自分の道を歩いていない

誰もまだ歩いたことがない領域を探してて、どこに行けば見つかるのかが分かっていない
でも、これは新たに就職口を探すこととは全く別で、ついうっかり就職口に頼って、どこに行くか
わからない船に乗って漂うことと同じ

どうやって生きていくか、歩んでいくのかが大事で

お金は確かに大切だけど、必要というよりあればより良いもので

つまり、今回の就職先を探すと言ったところは、僕にとっては
お金のために近い。そう考えると、長続きはしない

だから、いい加減、就職口を探すのを終わりにしようという自分への誓い

 

そして仕事の話も蹴った

義務感なんてない
もっと自分自身で自由にやればいい

なんでもできる
でも、いつだって言い訳するのは自分
なんだかんだって理由つけて

また僕も、君も
昨日と今日は同じだろう?