ウェルカムボードを短時間で簡単自作[写真素材編]

スポンンサーリンク

結婚式というライフイベント

何かとお金がかかるのは仕方がない

 

無限にお金があれば、好きなだけオプションつけるけど、そうもいかないのが現実
節約出来る部分も限られているんですよねー

ウェルカムボードは会場のレンタル無料とか、外注で有料、友人が作る、なんてパターンで選択肢も多いのですが

ウェルカムスペースくらいは自分たちで作れそうだなーって思って挑戦してみました
制作日としては大体10000円くらいで、二人の写真をベースにしたもので作っていきます。

 

 

作成の内容

 

*デジカメで撮る

写真撮る時に大きく写真を引き延ばすためカメラの写真サイズ設定を最大にする

ここが重要で、写真を撮る前によく写真のサイズを確認しよう。
カメラによってはサイズMとかLというサイズ表記になるかも。

サイズが小さいと、大きくプリントするので細かい部分が雑でボケたような雰囲気になります

 

*写真の色味、明るさの調整

カメラ屋さんで色の調整を行うのか聞いてみましたが
調整はせず、基本は持ち込まれた画像のままでプリントしているようでした

もし色や明るさ調整する場合はパソコン、スマホであらかじめ設定した方が良いです。

*全紙サイズ(45.7cm×56cm )でプリントをする

2000〜3000円前後(プリントはビックカメラ、カメラのキタムラなど大きな電気屋さんに行けば
大抵どこでもプリント可能。(仕上がりは5日〜7日前後)
調べると、インターネットから直接画像をアップロードしてプリントを申し込めるようですね。
キタムラはパネル加工なども行なっているので、好みに合わせて選択できそうだな

フジフイルム
https://www.fdinet.fujifilm.co.jp/fdinet/entrance.do?asp_id=6

カメラのキタムラ
http://www.kitamura-print.com/premium_print/luster/

 

*プリントした写真を額縁に入れる全紙用の額縁を購入

金額はピンからキリですが、額縁に装飾を加えるので見た目の良さそうな安価なものを選択
2000円くらいのものを選びました。

今回は富士フイルム製で見た目が木製、素材は多分プラスティックですが見た目が良さそうなものをチョイス
表面にはガラスが入っています。ガラスはよく反射しますので映り込みがきになる場合は
ガラスなしので良いと思いました。

*額縁に造花で装飾をする

・DAISOとSeriaの100均で造花の購入1500〜2500円
 もし造花の見た目に満足できない場合は、東急ハンズ、ロフト、雑貨屋さんで質のいい
 造花が売り出されています。本当に本物そっくりに作られていますがいい値段。

・造花をつけるための接着剤500円(セメダインから瞬間接着剤がオススメ)
ボンドでも接着できますが、接着固定までグラつくので不安定なパーツを固定するのは骨が折れる、、

 

ここまでの総額で大体10000円程度で済ませたいイメージ

・写真プリント(全紙)3000円
・写真を入れる額縁 2000〜3000円
・装飾用の造花 2000~3000円
・接着剤、造花を束ねるワイヤーなど 500~800円

写真と額縁を揃えて、どんな装飾をしていきたいかイメージを作ります
ウェルカムボードを作る際にイメージをするために参考にしたサイトがあります。
ピンタレストという画像共有サイトでしょうか。ウェルカムボードの作成している業者や
パーツが売っていたりもします。作成の参考になりまので是非

https://www.pinterest.jp

 

 

さて、どんなウェルカムボードにしたいか決まったらイメージに近づけていきます

まずは100均で買ってきた造花を軽く置いてみます


僕たちは山とか自然が好きなので、緑などグリーンを多くしたいと決めて
ツタや葉っぱを選び、花は白い方が良いという勝手なイメージができて
100円均一を何件か回りました。ダイソーと、セリアの二つでイメージに近いものが購入できました

 

造花の花は、茎と花、葉っぱなどで構成されているものがほとんどですが

花は花、茎は茎でパーツごとに着いていて、バラバラに外すことができます。
ワイヤープラントはツタとツタをくっつけやすいように輪っかがついていたりします。

それぞれ分解して別の葉っぱ、ツタ、花など組み合わせが自由です。
小さいバラは、分解して緑色の針金でツタに絡ませたもの

ベースにしたのはまずツタ。ワイヤープラントで額縁の裏の留め金にひっかけました。
ベースのツタに、花や草などを組み合わせてボリュームを増していきましょう

ツタの先端が丸く太くなっていたので、一回押して入れれば
引っ張っても簡単にはとれませんね

これを下と、左側2点で固定
表面は瞬間接着剤、セメダインでなるべく目立たないように
ツタを接着して固定します

額縁の正面上側。この固定が時間がかかる
しばらく接着するまで重いものなどで固定

約15分。セメダインは接着後23時間程度で最強強度になるみたいです
この固定作業の時間がほとんど。
1日経って、接着が弱そうな場合は重ねて接着を行うとよいです

仕上がりはこんな形になりました。
あんまり緑でごちゃごちゃにはせず、少なめにさっぱり仕上げました。
近くでよく見れば造花だとわかりますが、100円の造花クオリティーも
なかなか良いと思います。

制作時間はイメージが固まっていれば3時間ほどでできたと思います。
イメージ考え、調整しながら作ったので5時間ほどで完成。写真がプリントされていれば
造花を買って、1日もウェルカムボードができちゃいます。

出来栄えも悪くはないと思いますし満足しています
写真の代わりに文字にしても良いかなーと思いました

 

以上、ウェルカムボードを短時間で簡単自作[写真素材編]でした!