生活の重きはどこにあるのか

スポンンサーリンク

おはようござます。セザキリョウタです

 

会社に行って、仕事して帰って飯食って寝る

これだけなら出来る。

しかしこれだけだと、いよいよ何のために生きているかがわからなくなる。

それでもいいのかもしれない。

『やりたいこと』という名目で趣味を探したり、自分の好きなことに

時間を充てたり仕事以外に充実したいとも思う。

生活の重きはどこにあるのか。

仕事にあるのか、好きなことをにあるのか、家族や子供にあるのか

 

この重きはどこにあるのか、ということを自分自身で理解し

心に持っている人は強いなと思う。

僕は、この生活の重きはどこにあるのか。そろそろ考えを固めないと

いつまでも浮いたような考えで、中途半端で過ごしてしまう

 

仕事も、生活も、遊びも中途半端、ブログも読書も中途半端

何をするにも力いっぱい気持ちを注いでやれば、充実出来ることはよくわかっている

でも気持ちを注げないということは、何か気持ちをストップすることがあって言い訳に

している所があるのだと思う。

 

自分のやること、行動に意味をもたせて納得させるように動こう

意味のない時間なんて存在しなくて、そんな無駄な時間もないのに!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です